Seminar
JJDA講座2017
「錫によるジュエリーの制作」

錫(銀白色で金属光沢を有し、展延性に富む軟らかな金属)という素材で、溶けやすいという特色を生かした方法でジュエリーを制作しました。
金属の造形にかけてはベテランの金属造形作家 鬼頭正信先生の工房で18名の参加者が教えていただきました。

<講師プロフィール>
鬼頭 正信(きとう まさのぶ)
1973 愛知教育大学美術科卒業
1975 東京藝術大学大学院修了
現在 工房カオス主宰・iMetal工房代表・金属造形の会代表
中部デザイン協会理事/名古屋学芸大学・名古屋芸術大学等講師
日 時: 平成29年5月20日(土) 10:00〜16:00
  〃  5月21日(日) 10:00〜16:00
場 所: 工房カオス(鬼頭講師の工房)
愛知県大府市大東町1-50 
定員: 各10名(先着順)※両日共に定員になり次第締め切ります。
内容: 材料を錫でジュエリーを作ります。錫は低温で溶解できるため、あらかじめ作成した型に流し込み(鋳込み)により成形し、また、その後、タガネなどで加飾することも可能です。
受講料: 6,500円(錫 約60グラム含む)
主催・申込先: (公社)日本ジュエリーデザイナー協会