Seminar
JJDA講座2013
「ジュエリーデザインにおける3Dプリンターの現状」
img安価な3Dプリンターの登場により、様々な分野で「産業革命が起きる」と注目を集めています。3Dプリンターとは何か?ジュエリーで産業革命は起こるのか? 3Dプリンターを活用するために必要となる3D-CADとは?ジュエリーの制作での3D-CAD、3Dプリンターの連携について実例をデモンストレーション含めて紹介。3Dの可能性と鋳造などの課題を理解してゆきます。 講師 仲 剛司
img
日 時: 2013年10月23日(水) 午後4:30〜6:30
場 所: インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター
(東京ミッドタウン・デザインハブ内)
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5階 [アクセス]
講 師: 仲 剛司氏
受講料: 一般 3,000円 学生 1,500円 JJDA会員 2,500円
定 員: 60名(先着順に定員になり次第締め切り)
申込方法: 事前の申込みが必要です。「開催案内と申込書」をご覧ください。
主催・申込先:(公社)日本ジュエリーデザイナー協会