Seminar

特別デザインセミナー開催

4月24日から全国で巡回開催される、ルネッサンスからアール・デコまで、 ヨーロッパ・ジュエリーの魅力を網羅した日本初の展覧会「ヨーロッパ・ジュエリーの400年」展 (東京都庭園美術館主催)のご協力をもとに企画されたものです。 二人の講師を招いてジュエリーデザイナーや制作に関わる方に向けてのセミナーを行います。

  • 日 時:2003年4月25日(金)13:30〜16:00
  • 第1部:講演「ヨーロッパにおけるジュエリー」
  • ダイアナ・スカリスブリック氏(宝飾歴史研究家)
  • 「ヨーロッパ・ジュエリーの400年」展のゲスト・キュレーターとして来日される英国を代表する 宝飾歴史研究家である氏を講師に招き、本展覧会のテーマでもある、ヨーロッパ・ジュエリーの歴史と魅力を スライドとともに語っていただきます。
  • 第2部:講演「日本のジュエリーデザインとプラチナ」
  • 石川暢子氏 ジュエリーデザイナー・JJDA理事
  • 長年ジュエリーデザイナーとして活躍する石川氏を講師に迎え、 歴史に培われてきた美と技からジュエリーデザインの今を学びます。 また、日本の美意識とプラチナの白へのこだわりを語っていただき、 プラチナの魅力を再認識します。
  • 会 場:東京都庭園美術館 新館大ホール 港区白金台5−21−9
  • 主 催・共催:主催JJDA/共催プラチナ・ギルド・インターナショナル
  • 参加費:一般3,000円/JJDA会員(正・賛助)2,000円
        展覧会入場招待券(1,200円相当)含む
  • 定 員:100名(定員になり次第締め切り)