Exhibition

ジュエリー・心のメッセージ
社団法人日本ジュウリーデザイナー協会会員展

本展は全国中小企業団体中央会、活路開拓調査・実現化事業(展示会等開催事業)の補助を受けて特別事業として 「空間とジュエリー」をテーマに、作品と展示空間を含めた効果的展示方法を提案する目的で開催されました。 協会委員と専門家委員とで検討を重ね、さらに空間演出、グラフィック、照明の各専門家とのコラボレーションにより、 今までとは違う印象的な空間演出の展覧会となりました。会場正面に設置されたエントランスパネルは 出品者ひとりひとりの個性溢れる一筆書きの線をグラフィック処理したもので、 コーナーを浮かせて立体感を与える工夫がほどこされ、また会場内は白を基調とし、 さらに自然光と間接照明のソフトな光の広がりで清潔感の漂う空間演出がなされました。 展示台に関しても目線の高さにするなど、空間以外にまで神経のいきとどいた展示会場のなかで、 今回のテーマとなった出品者ひとりひとりのジュエリーに対するメッセージを顔写真と共にディスプレイしたことも来場者に 新鮮な印象を与える要因となりました。

 
  • 会 期:2001年11月29日(木)〜12月3日(月)
  • 会 場:銀座クロイゾンホール
        中央区銀座5-6-2 銀座七宝ビル8階
  • 主 催:JJDA
  • 出品数:120名/508点
  • 入場者数:1,542名
  • 専門家委員:新保智子(ディスプレイデザイナー)
  • 空間演出:大西香次郎
  • グラフィックデザイン:深山進
  • 照明ディレクション:東海林弘靖